素晴らしい日本の叡智を生活に活かそう 上総一ノ宮 玉前神社正式参拝 &『日本の神様カード』講座 〜罪・穢れを祓い、あたらしいはじまりを実現する〜

開催まで1月きりました
素晴らしい日本の叡智を生活に活かそう  上総一ノ宮 玉前神社正式参拝 &『日本の神様カード』講座 〜罪・穢れを祓い、あたらしいはじまりを実現する〜
開催日
2017年6月18日(日)
料金
¥9,000

受講のお申し込みをする

内容

『日本の神様カード』講座が千葉県で開催
玉依姫命さまをご祭神とする玉前神社正式参拝とセットになった全国各地で人気の1日講座です

玉依姫命(たまよりひめのみこと)をご祭神とする玉前神社(上総一ノ宮)への正式参拝と、『日本の神様カード』講座とがセットになった1日ワークショップです。

平安時代にまとめられた『延喜式神名帳』にもその名を列せられ、上総一の宮の格式を保っている玉前神社は、今年の春に平成の大修理が完遂したばかりです。新しく生まれ変わったばかりの本殿・拝殿で正式参拝をし、私たち自身の「新しいはじまり」をつくっていきましょう。

『日本の神様カード』における玉依姫命さまのカードは、「春の息吹」「浄化」「新しいはじまり」がテーマ。冬の寒さが終わり、いよいよ新しい生命が生まれる兆しを伝えてくれるカードです。みなさんの中に息づく、「あたらしいはじまり」にフォーカスをしてみましょう。そして、それを実現するためのメッセージを受け取っていきましょう。

この時期は、夏越の大祓(6月30日)の直前です。わたしたちの罪や穢れを祓うといわれる大祓詞について学びを深め、実際に奏上してみましょう。

全国各地で開催中の『日本の神様カード』がはじめてという方でも無理なく参加いただける講座ですので、お気軽にご参加くださいませ。

トピック
・ 玉前神社 正式参拝
・ 『古事記』における玉依姫命(たまよりひめ)について
・ 『日本の神様カード』リーディング実習
・ 自分の中の「あたらしいはじまり」にフォーカスする
・ カードリーディングで使える呼吸法
・ わたしたちの罪や穢れを祓う大祓詞

こんな方におススメ

・『日本の神様カード』を生活に取り入れたい方
・夏越しの大祓えの時期に何かを新しく始めたい方
・呼吸法を学んで、よりクリアなカードリーディングができるようになりたい方
・『古事記』や大祓詞といった和の叡智に関心がある方

日時

平成29年6月18日(日) 11:30〜16:30 

11:30 集合
11:45 玉前神社 正式参拝
12:30 昼食
13:30〜 『日本の神様カード』講座
16:30 終了

関連画像

場所

正式参拝:上総国一之宮 玉前神社 千葉県長生郡一宮町一宮3048
講座会場:一ノ宮商工会 千葉県長生郡一宮町一宮3002-1

料金

9,000円(税込)  正式参拝初穂料 昼食代 資料代込 
※事前に銀行振込にてお支払いください

講師紹介

TA301115-otsuka大塚 和彦(『日本の神様カード』企画者)
埼玉県出身。2001年有限会社ヴィジョナリー・カンパニー(現、株式会社)を五反田(東京都)で創業し、広告業およびヒーリンググッズ卸販売業を運営。2006年、海外のオラクルカードよりももっと日本人が共感できるカードを創りたいと模索する中で、日本の神様をモチーフとしたカードという着想を得る。その後1年以上の製作期間を経て、2008年に『日本の神様カード』を出版。7年間で16刷の大ヒット作となる。現在もオラクルカード・タロットカードの出版プロデュース、ヒーリングッズの卸売りなどを行い、制作・企画に携わったカードは40種を超える。同時に、2014年からは『日本の神様カード』使い方講座などのイベント・ワークショップも積極的に開催している。

主催会社コメント

『百事諧(ととの)う』~未来への伝承~
上総国一宮  玉前神社
今年は100年に一度の平成大修理が完成し、4月12日、本殿遷座祭も終了いたしました。今回は、新しい本殿で正式参拝をさせて頂きます。
玉前神社は、日本において東京から最東南の方位にあたり、占術関係者には有名な神社でもあります。東南は、風の精で成長の意味があり、縁結び、良縁、結婚、仕事運を整える、広げるという方位です。中でも玉前神社は、その願いにお力添え頂けるパワースポットとして多くの人々からの信頼と信仰を集めています。
多くの方々と正式参拝が出来ますことを、心より願っております。
                               ダイヤモンドプエオ 二見 眞有

関連書籍

上総國一宮 玉前神社について

OK570618-img03海からこの地に現れた玉依姫命が、姉である豊玉姫命から預けられた鵜茅不合葺命を育てた場所であるとの言い伝えがあります。その後、玉依姫命は鵜茅不合葺命と結婚し、神武天皇を産んだとされています。

創建年代は不明ですが、平安時代の『延喜式神名帳』にはすでにその名が見られることから、1,200年以上の歴史があることが分かっております。この春、平成の大修理が完遂し、美しい黒漆塗りの社殿を拝むことができます。

その他

  • お申し込み後、お振込先などの詳細をメールにてご案内申し上げます。
  • 2営業日以内に弊社からのメールが届かない場合にはサーバートラブルなどの可能性が考えられます。お手数ですが、03-6380-5550宛にお電話にてご連絡ください。(受付時間:平日10時〜18時/担当:五十嵐)
  • 申込後のキャンセルは原則的にお断りしております。ご予定など調整の上、お申し込みくださいますようお願いいたします。
  • お客様の個人情報はダイヤモンドプエオ社(090-2207-9023)と株式会社ヴィジョナリー・カンパニー(03-6380-5550)にて共有させていただき、運営からサポートまでを共同で行います。