直感に従って、もっと自由にカードを使えるようになるための『日本の神様カード』講座

開催まで1月きりました
直感に従って、もっと自由にカードを使えるようになるための『日本の神様カード』講座
開催日
2017年5月28日(日)
料金
¥7,000

受講のお申し込みをする

内容

富山県初開催!
『日本の神様カード』企画者による3時間半講座

「『日本の神様カード』はどのように誕生したか?」
「ガイドブックを読まずにどう神様カードを読むか?」
「どのようにしたら直感を使うようになれるか?」
「神様カードを神社参拝にどう活かすか?」

……など、『日本の神様カード』についての基礎が分かる講座です。

各地で開催されている人気の講座が、このたび富山県初開催です。

講師は、『日本の神様カード』の発行元代表であり、このカードの企画者でもある
ヴィジョナリー・カンパニー 代表の大塚がつとめます。

この機会をぜひお見逃しなく。

カリキュラム
●『日本の神様カード』とは?
●『日本の神様カード』誕生のひみつ
●『日本の神様カード』をつかってのセルフリーディング実習
●『日本の神様カード』をつかっての他人リーディング実習
●『日本の神様カード』の神様が活躍される『古事記』について
● 直感力を高める呼吸法
● Q&A

 

こんな方におススメ

・ 『日本の神様カード』初心者で、使ったことがない方
・ 『日本の神様カード』を持っているが今ひとつ使い方に自信がない方
・ 『日本の神様カード』を使っている仲間をつくりたい方
・ 『日本の神様カード』をガイドブックを見ずにリーディングを行いたい方
・ 『日本の神様カード』を使って他人のリーディングを行いたい方

日時

2017年5月28日(日)13:00〜16:30 ※開場 12:30

関連画像

場所

富山県教育記念館 51号会議室

〒930-0018
富山県富山市千歳町1-5-1
Tel 076-433-2770

料金

7,000円 ※資料代込み
※参加費は事前に銀行振込にてお支払いいただきます。

講師紹介

otsuka-prof-new大塚和彦

埼玉県出身。2001年有限会社ヴィジョナリー・カンパニー(現、株式会社)を五反田(東京都)で創業し、広告業およびヒーリンググッズ卸販売業を運営。2006年、海外のオラクルカードよりももっと日本人が共感できるカードを創りたいと模索する中で、日本の神様をモチーフとしたカードという着想を得る。その後1年以上の製作期間を経て、2008年に『日本の神様カード』を出版。7年間で16刷の大ヒット作となる。現在もオラクルカード・タロットカードの出版プロデュース、ヒーリングッズの卸売りなどを行い、制作・企画に携わったカードは40種を超える。同時に、2014年からは『日本の神様カード』使い方講座などのイベント・ワークショップも積極的に開催している。
株式会社ヴィジョナリー・カンパニー ホームページ
http://www.visionary-c.com/

大塚和彦オフィシャルサイト
http://otsuka.visionary-c.com/

主催会社コメント

『日本の神様カード』は、2008年に発売された日本の神々のオラクルカード。

当社がいままで手がけてきたカードの中でも、数多くの方に支持されているカードに成長しました。

今回は、『日本の神様カード』の基本をお伝えします。「自分流で使っていたけどピント来なかった方」「ガイドブックを読まないでリーディングをしたい」という方、ぜひご参加ください。

また、カードを通して「日本の神様」や『古事記』にも言及します。「神様とわたしたち」について知ることは、今後の神社参拝のあり方がきっと変わってくることでしょう。

全国各地で開催される人気企画です。このチャンスをお見逃しなく。

                        株式会社ヴィジョナリー・カンパニー 大塚和彦

参加者の声

◎神様カードの読み方や感じ方が分かりました。楽しく、あっという間でした。最初はとても不安で、何も感じることができないのでは?と思っていましたが、カードを見ているうちに言葉が出て来ました。

◎いろいろな方と組んでリーディングを行うことにより、いろいろなやり方があると分かり、今後の参考になりました。

◎とても楽しかったです!解説書を読まなくても大丈夫なのかな?と思っていたのですが、ちゃんと読めることにびっくりしました。

◎半日という短い時間でしたが、カードの開発経緯や古事記の話などの話もきけて有意義でした。
もうちょっと時間が長い上級講座の開催も希望します。

◎カードを使っている仲間が集まっていて、それだけで楽しい時間でした。カードは他人のためにひくと慣れやすい、という話が印象的でした。近い方にどんどんとひいていきたいです。

◎まったくの初心者でしたが、参加して楽しめました。自分におりてきているメッセージをきちんとうけとれるようになりたいです。

関連書籍

『日本の神様カード』著者 大野百合子さんのコメント

日本の神様カード』の出版社、ヴィジョナリーカンパニーのトップである大塚和彦氏は、今私の「和のプロジェクト」のパートナーとして、いろいろなところにご一緒させていただいています。

私が勝手に名前をつけた和のプロジェクトとは、日本の神々が太古から守り顕現し、私たちがDNAに携えている陰陽を統合するハーモニーを、多くの方に伝えていきたいという情熱のことです。古代からの和の叡知は、神ながらの道/神人合一を目指しています。

あとからお互いにびっくりしたのですが、神様カードが誕生する前の2006年12月に、大塚さんと私は同じメッセージを違う形で受け取っていました。大塚さんは、ビジュアルに花札のような和風のカードのイメージ、私は高千穂神社の御幣の幾何学模様と「むすび、むすぶ」という言霊として。神様カードは、私たちを媒体として、神々の意思と私たちの内なる神とが響き合いながら産まれたのだと思っています。 大塚さんは、生まれる前に神々と約束をされてきたのでしょう。

今、神道の資格を持ち、毎日大祓詞を唱えて、神ながらの道を実践されています。体感と経験を伴ったお話から伝わってくるエネルギーはもとより、大塚さんが体現する嘘のない純粋さと、明るい軽やかさが、何よりも心の奥に響くのだと思います。 大塚さんを通して、日本の神々のメッセージがますます世界へ広がっていくことでしょう。

感謝をこめて
大野百合子

その他

  • お申し込み後、参加費のお振込先などの詳細をメールにてご案内いたします。その後、ご入金確認後に正式にお申し込み受付とさせていただき、参加証を郵送いたします。
  • 2営業日以内に弊社からのメールが届かない場合にはサーバートラブルなどの可能性が考えられます。お手数ですが、03-6380-5550宛にお電話にてご連絡ください。(受付時間:平日10時~18時/担当:山口)
  • 申込後のキャンセルは原則的にお断りしております。ご予定など調整・ご確認の上、お申し込みくださいますようお願いいたします。
  • 『日本の神様カード』をお持ちの方は当日ご持参ください。※会場でもお買い求めいただけます。
  • お客様の個人情報は株式会社ヴィジョナリー・カンパニー(03-6380-5550)にて管理させていただき、運営からサポートまでを行います。