〜チベット最高峰の教えに学ぶ 心・自分・瞑想〜 やさしいゾクチェン入門講座

開催まで1月きりました
〜チベット最高峰の教えに学ぶ 心・自分・瞑想〜 やさしいゾクチェン入門講座
開催日
2017年6月13日(火)
料金
¥3,000

受講のお申し込みをする

内容

チベット最高峰の教えといわれる「ゾクチェン」。
チベット仏教で最も古いニンマ派と、古来から伝わるボン教に引き継がれる価値ある叡智を3回にわたってお伝えいたします。

HY450411-img06ゾクチェンとは、チベット語で「大いなる完成」を意味します。2,500年前にインドで説かれた釈尊(仏陀)の教えがチベットへと広まり、大乗仏教、密教と進化をとげてきました。その最高峰に位置するといわれるゾクチェンは、「リアリティーの探求」「心の探究」からはじまる「あるがまま」を重視した瞑想体系です。

「暗闇の修行」や「虹の身体」といったゾクチェンの叡智は、過去に数々のメディアを通じてレポートされてきました。「身体が消える」といったエモーショナルな部分が喧伝されてきたためか、「ゾクチェンは選ばれた修行者による瞑想だ」と思っている方も少なくないようです。

実際のゾクチェンは、とても実践的で、誰にでも開かれた叡智です。今回の講座では、実際にボン教の寺院で修行を積み、ゾクチェンの教えを伝授することを許された日本では数少ない講師・箱寺孝彦先生をお招きし、はじめてでもわかりやすくお伝えいただきます。
講座は1回ごとに完結いたしますが、ゾクチェンの学びを深く知るためにもぜひ3回まとめてのご参加をおすすめしております。

◎内容
第1回  4月11日(火)18:45〜20:45
〈ゾクチェンのひみつ〉
「チベット最高峰の教え」といわれるゾクチェンの瞑想。この回は、チベットの教えを概観しながら、ゾクチェンが目指すものをさぐります。シンプルですが、伝統に基づいた効果的な瞑想法を取り入れゾクチェンの入り口を体験いただきます。

  • 大乗仏教や密教(タントラ)とゾクチェンの違い
  • ゾクチェンの特徴
  • ゾクチェンの瞑想ワーク

第2回  5月23日(火)18:45〜20:45
〈ゾクチェンにおける9つの浄化の呼吸法〉
わたしたちは誰しもが充実した人生を送ることを望みますが、必ず訪れる四苦(生・老・病・死)は誰一人避けることができないようです。そんな苦しみの原因にチベットではどう向き合ってきたのでしょうか?今回は、ゾクチェン修行者が広く取り入れている呼吸法を体感いただきます。

  • ダルマ(人生を決定する因果の法則)について
  • 私たちの苦しみの源
  • 呼吸法のワーク

第3回  6月13日(火)18:45〜20:45
〈祝福を授かるグルヨーガ〉
ゾクチェンの教えは、グル(優れた師匠や先生。チベット語でラマ)を通してもたらされます。ただ、「近くに学ぶ人がいない」「学ぶ場所がない」という方も多いと思います。今回は、「わたしたちが貴い教えを受けるには、どうしたよいか?」をゾクチェンの視点から考えます。洞窟に9年間籠って瞑想修行を行ったといわれるボン教のラマ・タピリツァ。チベットに伝わるグルに祈る瞑想をお伝えします。

  • ラマの選び方
  • グルヨーガの祈り
  • グルヨーガの効果

※5月23日(火)開催分はおかげさまで満席となりましたため、お申し込みを締め切っております。ご参加ご希望の方は、是非6月13日(火)開催分へのお申し込みをご検討ください。

こんな方におススメ

•ゾクチェンを学んでみたい方
•チベット仏教に関心のある方
•瞑想をしたいと思っている方
•さまざまな瞑想のバージョンを知りたい方
•自分の「心」について関心のある方
•「あるがまま」について学びを深めたい方
•人をサポートする仕事につかれている方
•精神的な疲れが抜けにくいという方

日時

第1回  4月11日(火)18:45〜20:45
第2回  5月23日(火)18:45〜20:45
第3回  6月13日(火)18:45〜20:45
全日共に18:30〜受付開始

※お申し込み時にご希望の日時をお知らせください。
※講座は1回ごとに完結いたしますが、ゾクチェンの学びを深く知るためにも、3回まとめてのご参加をおすすめしております。

関連画像

場所

株式会社ヴィジョナリー・カンパニー 事務所内

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-16-9 シャンヴィラ・カテリーナ3F
tel.03-6380-5550

東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅より徒歩3分

料金

一回につき3,000円

※当日お支払いいただきます

講師紹介

HT450411-prof02
箱寺孝彦

「ちいさな瞑想教室」主宰。1995年 カトマンズ(ネパール)にあるボン教僧院ティテン・ノルブッツェ僧院で学び始める。以来、数々の修行を重ねるゾクチェン修行者。現在は、ボン教の経典を翻訳家として活動しながら、ボン教の智恵のエッセンスを伝えている。現在、国立民族学博物館の共同研究員として、チベット護符の調査研究に携る。

関連書籍

その他

  • お申し込み後、会場の情報等の詳細をメールにてお送りします。
  • 2営業日以内に弊社からのメールが届かない場合にはサーバートラブルなどの可能性が考えられます。お手数ですが、03-6380-5550宛にお電話にてご連絡ください。(受付時間:平日10時〜18時/担当:山口)
  • 申込後のキャンセルは原則的にお断りしております。ご予定など調整の上、お申し込みくださいますようお願いいたします。
  • お客様の個人情報は株式会社ヴィジョナリー・カンパニー(03-6380-5550)にて管理させていただき、運営からサポートまでを行います。